品川旗の台店ショールーム

お金の話

品川区、大田区、目黒区にお住いの皆様、こんにちは。

品川旗の台ショールームの村本です。

随分久方ぶりの更新となってしまいました。

オリンピックで日本中が盛り上がっている今日この頃。

今日の羽生結弦の金メダルには、感動してしまいました。

このあともメダルの期待できる競技は目白押し。

陰ながら、選手を応援して行こうかと。

そしてブログも、これかは精力的に更新して行こうかと。

 

さて、前置きはこのぐらいで。

今日は少し、工事とは離れた話を。

 

最近、弊社を担当しているファイナンシャルプランナーと

頻繁に会う機会が激増しており。

なぜかと言うと、お客様のリフォーム資金のお手伝いをさせて頂くため。

 

リフォームはしたい。

だけど、手元の現金は、将来のためにもなるべく残しておきたい。

 

そんな場合、リフォームローンをご提案して参りましたが、

最近は少し、変わった手法が出始めていて…。

 

住宅ローンを借り換える!!

 

???

そんな感じかと思いますが、要は、金利を低く、住宅ローンの残債を他行で借り換えることです。

 

十数年前に新築を購入。

15年超経ち、さすがに少しずつでもメンテナンスを施していかないと。

そんなご相談をよく受けますが、15年超~20年くらいの築年数でのリフォームは、

この住宅ローンの借り換えを行うと、手元に現金を残した、賢いリフォームを実現できる可能性があります。

 

金利2~3%、残債額1000万超。

昨今、変動金利で0.5超で借り換えが出来たりするので、残債額がかなり減ります。

場合によっては、300万以上なんてことも。

この浮いた金額を利用してリフォーム費用を補填します。

 

ほっとけば、元々支払うお金。

賢く使う方法が、今はあります。

 

資金でお困りの場合でも、一度ご相談ください。

最善の策を、最良なプランにて。

 

今日は、写真も何もない、ただの文章ですが、

ここまで、お読み頂けたら、幸いです。

 

ではまた次回。

 


この記事を書いたスタッフ

お客様目線に立ち、よりよい生活の送れるようなリフォームの提案を心がけ、一生懸命ご対応させていただきます。
是非ショールームへ足をお運びください。

ニッカホームfacebookページ