品川旗の台店ショールーム

夏の暑さをしのぐためには...

品川区、大田区、目黒区のお住いの皆さん!こんにちは!

品川旗の台営業所からお送りしています!

 

ここ最近、猛暑続きで大変ですね。

この一週間、毎日救急車を見かけるのでどれだけの猛威を奮っているかわかります。

岐阜県や群馬県では40度を超えた地域があるみたいですね。。

今後もこの暑さは続くと思いますので、熱中症対策は十分すぎるほどにして、皆さんでこの夏を乗り切りましょう!

 

そんな熱中症は発症件数の約40%は住宅等居住場所での発症という報告が出ています。

冷房が十分に効いていない建物の中は湿度がこもりやすく、室温が上がりやすい状況になっているからです。

 

建物自体にも何か対策できることはないのか。。。

 

そこで登場してくるのがYKKAPさんの高断熱窓シリーズです!!

 

建物の中でも一番熱が入ってくる場所は、実はであることはご存知でしたか?

冬の冷気は窓から52%逃げ、夏はなんと74%も窓から熱が入ってきているんです。

 

20180722204112.png

 

20180722204558.png20180722205125.png20180722204904.png

樹脂窓 APW 330(Low-E複層ガラス(遮熱タイプ))

 

アルミサッシ(単板ガラス) 

 図左:樹脂窓 APW 330(Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

図右:アルミサッシ(単板ガラス) 

 

窓を変えるだけで室内の熱効率を格段に上げられることが一目瞭然ですね!

「外側からの熱を遮り、内側の熱を逃がさない」ということがとても大切です。

冬の断熱ももちろん、健康リスクを低下させたり、光熱費の節約につながったりと、いいこと尽くめです!!

 

私が紹介したのは一部なので、窓についてもっと詳しく知りたい!と思った方は、

YKKapさんのホームページへアクセスしてみてください!

http://www.ykkap.co.jp/consumer/mado_textbook/insulation/「YKKAap 暮らしを快適にする断熱窓」 より     

「YKKap 暮らしを快適にする断熱窓」 より

 

ここでは窓の開き方の種類から窓の効率的な使いなど、様々なことが載っています。

 

窓の工事自体も半日程度で終わらせることができるので、

「夏は暑くて、冬は寒い!」とお困りの方は、是非ご相談ください!

 

窓だけではなく、水廻りはもちろん、ドアや内装、フローリングなど、

どんな些細なことでもいいので、気になることがあれば、その悩みを解決いたします!

 

品川旗の台営業所一同、ショールームでお待ちしております。

それではまた!!

 

 


この記事を書いたスタッフ

リフォームで家庭を明るく!そんな提案を心掛けてまいります。
お客様の笑顔のために一生懸命頑張ります!

ニッカホームfacebookページ