ショールーム紹介

ニッカホーム
品川旗の台ショールーム

「ヨーロッパの町並み」をイメージした当ショールームは、フランス漆喰や無垢材、タイルを使い、古い街並みに見られるようなエイジング塗装を施した鉄骨や 「made in ニッカホーム」オリジナルのウッドタイルなど、他店では見られない味わいのある仕上がりとなっております。
実際にご来店いただいたお客様からも大変好評を頂いております。

健康で安心な住まいづくりの為のヒントが散りばめられている品川旗の台ショールームへ是非お立ち寄り下さい。

ショールーム内装紹介

キッチン

クリナップの“クリンレディ”は、壁面を華やかかつシックに彩るピンク色の大理石とのコンビネーションで重厚感を演出。
デザイン・使い勝手共に一級品のリンナイ製コンロ“デリシア”が機能面での安定感も感じさせ、ここで生み出されるお料理が自然と目に浮かぶような高級感溢れる空間がそこにあります。

キッチン

ライムグリーンのドアカラーが爽やかな“アレスタ”は内装と合わせて「森の中のキッチン」をイメージ。
新緑を思わせる目にも鮮やかなスペイン産ハンドメイドタイルと、インパクトあるウエスタンレッドシダーの木目が天井を飾る空間で、日常から解き放たれたくつろぎのひとときを体感できるでしょう。

入り口廻り

玄関框(かまち)の部分にはモザイクタイルや大理石もおすすめです。お家の顔となる空間ですから、素材や色にはこだわってオンリーワンの空間にしたいですよね。
円弧状の曲げ方向を工夫するだけでなく、框を上がってからもタイルを貼ることで広さの無い空間でも広さを感じられるため、マンションにお住まいのお客様にもおすすめしたいのがこのリフォーム。
当ショールームではジョリパット&ガラスモザイクにして、かわいらしく仕上げてみました。

商談ルーム

「一枚板」のウォールナットテーブルは、こちらもオーダーメイド。木を選ぶ所から仕上まですべて弊社監修です。
床はテーブルに合わせ、ウォールナット(クルミ)の木目を感じられる床材をセレクト。壁には自然素材・天然素材を取り入れた塗り壁“フランス漆喰”で仕上げました。
素材をそのまま使うのでなく、色を少し濃い目に調整することで、照明と合わせて温かみを感じられるデザインにしました。内装はすべて自然素材にこだわり、色彩・自然素材が織り成すナチュラルな空間を体感できます。

商談ルーム

最高級木材・チークの床は、少し濃い色のものを使用。そこへ原色の家具を取り入れることで、北欧テイストの遊びが入った空間に仕上げました。壁面には、タンポポをデザインした特注のステンドグラスで彩りを添えています。お部屋のワンポイントにいかがでしょうか。
黄色のドアはカタログを乗せられるように手を加えています。キッチンの横にこんなドアがあれば、レシピ本が収まって、より料理がはかどるかも?

ショールーム概要

住所 〒142-0064
東京都品川区旗の台6-33-11 SPINACH HILL III 1階
営業時間 AM8:30~PM7:00
(日曜、第1・2・3土曜 AM10:00~PM5:00)
フリーコール 0120-17-7549
受付時間 : AM8:30~PM8:00
(日曜、第1・2・3土曜 AM9:00~PM6:00)
FAX 03-5749-5578
メール hatanodai@nikka-home.co.jp
対応エリア 品川区・大田区の一部・目黒区の一部
所有資格 1級建築士

アクセスマップ

GoogleMapで大きな地図を見る

東京23区エリアのショールーム

ニッカホームショールーム一覧

このページのトップへ